フィリピン・パブ

フィリピン

フィリピン・パブ 夜空のマジック #40 【番外編】

フィリピーナの彼女が、日本でのビザの期間を終えて、母国へ帰ったときは私はホッとした。 もちろん、彼女の勤めている店に通う出費で悩むことがなくなるからだ。 さよならパーティを終えて、彼女の帰国をサポートする男たちが、数人で店にやってくる。 ...
フィリピン

フィリピン☆なかなか改善されにくいトイレは難点

出発前にフィリピン事情をいろいろ調べた 私が初めてフィリピンに行ったのは、2005年のことだ。彼女と現地の空港で会う約束をしてから、あわただしくほぼ一週間で、フィリピンに行くことになった。 それまで、単独で、海外に行ったことがない私...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆マニラへ #39

私は、彼女の2度目のサヨナラパーティを私の愚かな振る舞いで 台無しにしてしまった。 その彼女とは話をすることができないまま、私とシショウは店を後にした。 それは前回のブログで書かせていただいた通りだ。 一方で、彼女はと言えば、ビザの...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆彼女の2度目のサヨナラパーティ #38

その日、フィリピン・パブ「インパクト(仮称)」では、彼女の2度目のサヨナラパーティだった。帰国するのは、彼女ともう一人いたかもしれないが。あるいは、彼女だけだったかもしれない。 10年ほど前なので、覚えていない。ただ彼女は肩を露出し...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆彼女からのプレゼント Part2 #37

このブログのメイン・タイトルは、 ”美しい夜の底に花咲く夢見の中のフィリピン”とさせていただいている。 そして、その中身のスタートは、フィリピーナの彼女との出会いで、 ほぼ毎日のように、金をフィリピンPUBで散財し入れ込んで遊び歩いている...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆彼女からのプレゼント #36

彼女ら複数のピナたちと盛り上がって、私とシショウの6人で、 近隣のドンキーへ行った時だ。 彼女から、私にプレゼントすると言われた。 「ナニ、シヨカ?」 「うーん…パヒュームかな。」 と答えた。 実は、私は、パヒュームの香が好きなのだ...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆深夜のファミレス #35

シショウと私は、数度、フィリピーナたちと、深夜のファミリーレストランへ行った。 店の近くの国道沿いに、と言っても、 徒歩でなく、タクシーで1メータちょっとぐらいの距離にあった。 記憶に強く残っているのは、「すかいらーく」だった。 彼女たち...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆フィリピーナのミニスカート #34

現代日本では、若い女性たちのミニスカートは、常識中の常識。 ミニでない方がおかしいとさえ思える。 特に、女子高生たちは、股下数センチと言う感じだ。 正直なところ、目のやり場に困ることさえある。 そんな具合だから、フィリピンパブへ行っ...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆真夏のストレス #33

一見、華やかな世界で、店で明るく振る舞う彼女たちだが、 実は、かなりのストレスを抱えている。 ほぼ連日のように、店に通い続けた私だから、知り得たことを言おう。 彼女たちの置かれた環境や境遇など、どれほどのモノを背負って、 日本に来て...
フィリピン・パブ

フィリピン・パブ☆深夜のドンキー #32

フィリピナたちとの楽しい思い出の一つに、深夜のドンキー行きがある。 これは、彼女が最初にインパクトに来た時の話だ。 たしか2回ほど行った。 私とシショウのPub通いが、頻繁になっていた頃だったと思う。 私たちが、店に来店する時間は、...