夢見空間

フィリピン-ピリピン

夢見☆立ち塞がる巨大な山 ★20#0384

私の個人的なことで恐縮だが、告白めいた?いやボヤキか? 私は、ささやかなインターネット販売をしていた。以前、このブログで書いたことがあるかもしれない。それまでは、長くフリーランスで、映像制作の企画・演出という肩書きで、 人生の幸運の波・不...
フィリピン-ピリピン

夢見☆Solarisから引き摺る思いの果て ★20#0383

Solarisとは、以前、当ブログの「夢見☆心の海 ★20#0311」 (の題材で、 扱わさせていただいた惑星ソラリスのことだ。 今回、また改めて記述するというのは、それだけ、私の心にインパクトを与えた作品だったからだ。あまりにも衝...
フィリピン-ピリピン

夢見☆バシリスクの疑問 ★20#0382

前回のブログ「夢見☆奇跡ではない ★20#0382」( )では、水の上を走るバシリスクの話を書いた。 今日、私は、いま少しバシリスクのことをもう少し書いてみようと思った。というか、前回、欠落していた部分があったのだ。 バシリスク自...
フィリピン-ピリピン

夢見☆奇跡ではない ★20#0381

かなり以前に、私はフリーの映像制作者として小学館のドラえもんいきもの大探検― を担当させていただいたことがある。 そのビデオは、不思議な生き物の生態をこれでもかと紹介する内容で、私自身、資料映像を見ながら驚きと感動を覚えたものだ。 ...
フィリピン-ピリピン

夢見☆ネガティブな主張 ★20#0380

先ほど、洗濯機のある洗面所の小部屋に行ったとき、 ふと洗剤に目が留まった。 全く何気なくだったが。 その粉洗剤のパッケージの蓋部分に書かれた衣類に特化したと銘打って、 「○○○○○洗剤」(仮称)(仮称:配慮として特定を避けるために...
フィリピン-ピリピン

夢見☆シルエット ★20#0379

ふとある光景が浮かんだ。それは、 私が、はじめて観た金環日食の光景だった。金環食であることを知ったのは、ずっと後のことだ。そのときが何歳であったのか。今となっては、私には分からない。 ただ、前後関係を判断してみると、どうしても3-4歳頃の...
フィリピン-ピリピン

夢見☆春の嵐は、移り行くサイン ★20#0378

季節は、寒い冬から暖かい春へ。さらに夏に。その比重を慌ただしくシフトしつつある。 暖かい気候を作り出す温暖な空気にすれば、 冷たい空気はさらなる飛躍をするためには、属性の異なる壁になる。 冷たい空気のところに、暖かい空気が流れ込む中...
フィリピン-ピリピン

夢見☆最高の努力、最高の行動 ★20#0377

「今、ここ」とは、何かを考えてみた。 考える前提として、 私たちは、 「今、ここ」を意識しようが、しまいが、常に「今、ここ」に居るのだということ。 そして、その「今、ここ」というのは、 「今、ここ」の状態で、思い描くイメージや感情で...
フィリピン-ピリピン

夢見☆「許す」ということ ★20#0376

「許す」ということを、私は、よく考える。私にとって、それは、どう少なく見積もっても、 成功法則の本からの影響であることに間違いはない。 そうした本に出会う以前は、考えたこともないし、怒りを抱いた不快な相手についての思いとして、いつま...
フィリピン-ピリピン

夢見☆ついてる。ついてる。 ★20#0375

自慢ではないが、私は、とても「ついてる。」 実感として、そう思い。感じられるようになってきた。 それも、斎藤一人さんのおかげだ! ひとりさんのおかげで、ひとりさんの講演CDを何度も聴いたり、 また著作を読み、 さらにそのほかの...
タイトルとURLをコピーしました