夢見心地☆内なる存在との対峙へ(瞑想) ★20#0298

フィリピン-ピリピン

成功法則の学びの中で、いつも必ずそこへ到達し、避けて通ることのできない必須のものがある。内なる存在(力)との対峙だ。

そのための方法として、瞑想がある。唯一、最良の方法だろう。
瞑想は、人によってやり方の違いは、多少あるようだが。
その違いに固執することはない。すべきでもない。要は、続けることだ。

即効性ある成果などは、すぐにはない。人によっても違うだろうが。1-2週間、やって、何らかの目立った効果が出るというものでもない。
だが、くり返し続けることが必ず意味を持つ。瞑想自体は簡単だが、続ける事が最大の困難だ。
瞑想のやり方は、自分にあったやり方を選べばいい。

私は、「マスターの教え」(ジョン・マクドナルド著 山川紘矢・亜希子[訳] 飛鳥新社)から、以下に紹介したいと思う。一つのやり方だということ。
また、あくまでも私の意見だが、形やスタイルにあまり拘る必要はないと思っている。

オーソドックスなやり方をすればいい。椅子に腰掛け目を閉じリラックスするやり方。あるいは簡単な座禅を組んで目を閉じる程度でも十分だといえる。

瞑想についての記載は、
「マスターの教え」の第14章 ≪体に栄養を与える言葉≫の中にある。

その中で、
まず肯定的な言葉のリストというものを紹介している。
以前にもこのブログで紹介しているが。ここではその一部を紹介するに留める。
そして、肯定的な言葉は、追加しても、この章でとりあげている言葉から一部を選択するのでもかまわないということになっている。

肯定的な言葉のリストとは、例えば、
「集中力、博愛、平和、無抵抗、平静、公平、一致、思慮深さ、好意、自由、
正直、指導、知恵、活動、親切、寛大、理解、生命力、直感、思いやり etc…」

などだ。

方法だが、
「マスターの教え」の中で、次のように言っている。
瞑想の仕方の形やスタイルについての記載は一切ない。(もちろん、通常言われているような形やスタイルをとっても、まったく問題ない。)
大切なのは、内なる存在と向き合い繋がるためのその意欲の方だ。

    「一日の活動が終わり、日常的な勤めや仕事であなたの生命力が少し減退したとき、
     30分か、できれば1時間、毎晩誰からも邪魔されない一人きりの時間をつくり
     自分の存在そのものと静かに対峙します。その時、

あなたの必要としている言葉をいくつ かリストの中から選び出します。」
          (前出「マスターの教え」より引用)

上記にあげた言葉のリストからいくつか選び出すか、あるいは、順番に沿って、すべてを唱えるようにする方法だという。

ここで、重要なポイントは、
  一つ一つの言葉を吟味し、内なる存在にしっかり沁み込ませることだという。
   「同時にその言葉の意味をよく考え、それが今の自分にどのような影響を与えるかに
     気づいていきます。」

          (前出「マスターの教え」より引用)

と述べている。

さらに、「マスターの教え」では、注意点というか、アドバイスを述べている。

   「この実習を行う時、正しい心の状態を作り出すためには、外部の事柄や自分の体から
    あなたの想念を、瞬間的ではあっても、切り離してください。そうすると、
    自動的に理想的な心理状態になれます。」

          (前出「マスターの教え」より引用)

もちろん、顕在意識は、落ち着きがなく、周囲の物音、日常のあれこれの心配や不安、緊張、などを、何百回でも持ち込んでくるか、次第にその回数は減ってくるという。

こうした静かな時間を持つことで、内なる存在と対峙できるようになる。
瞑想は、内なる存在と触れ合う、もっとも確実な方法だ。

スピメンとしてある程度認知されている元格闘家の須藤元気氏の瞑想の方法が、
やはりYouTubeの動画で紹介されいてる。

さんぷんまるというアニメキャラが出てくるTV番組の一部を切り取ったもののようだ。
前後に尾ひれがついて5分弱(実質3分)の短い動画で、須藤元気さん本人による瞑想の仕方が端的にまとめられている興味深い内容だ。

須藤元気さんの瞑想のすすめ
http://www.youtube.com/watch?v=ZXlN4KIWnlY

は、この瞑想のやり方は、参考になるだろう。

あくまでも、みなさん自身のやり方で、須藤さんのやり方なども参考にしてもいいし、
「マスターの教え」の心構えを応用し実践するのもひとつの方法だ。



★戻る | ★前日の記事を読む

★過去リンク
夢見についての気づき 2020年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/yumemi/1084/

夢見についての気づき 2019年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/2798/

コメント

タイトルとURLをコピーしました