夢見心地☆不足感より充足感へ ★20#0338

フィリピン-ピリピン

これまで私は、比較的自由な生活を送らせていただいた。いわゆるネクタイを締めて、満員電車に揺られてなんていうホワイト人生は、端から真っ平だったので、常に人と反対方向ばかりを進んでいた。その方が、混雑から避けられるからだ。

必要に応じて、遠回りをしてもそれを厭わなかった。その方が、私にとって心地良かったからだ。これは、象徴的な意味でも、現実的な意味でも、そう言っている。そういう考え方を常に抱き続ける自分について、私なりに感謝している。

多分、それは少年時代のプール遊びに由来しているようにも思う。
夏休みといえば、プールの時間というのがあって、よく覚えていないが、ノートのようなものに、そのプールの泳ぎに参加し出席したかどうか、ハンコを押してもらったように思う。

小学校でのプール行事は授業のひとつでもあり、そんな感じだった。
私が、最高にうれしかったのは、ひと泳ぎして、鉄筋コンクリートの校舎の窓外で建物の土台になる床を少し立ち上げた箇所で、そこはよく陽のあたる場所で、太陽に背をかざしてうつ伏せに寝そべることだった。

目を閉じたまぶたを透かして、ギラギラする夏の光が目の中に溢れている。
太陽がいっぱいだ。

私は、今でも思う。
それは最高の至福の時だったのだなと。少年だった私には、まだその自由な感覚の意味がわからなかった。ただ子どもだからだと思っていた。

家は、経済的に平均以下で、貧しかったが。それでもそのひと時だけは、豊かさをそこに感じた。意識の中に、それは、いまでもずっと宝のように残っている。まるで昨日のことのように。

成功法則を学びながら、私は、豊かさについて考えざるを得なくなった。
そのひとつとして、少年時代のいまのプール遊びのことがあるのだ。
なぜ豊かさについて考えるかというと、
やはりそれは、心の豊かさの感情が富を生むということにあるからだ。

「ザ・シークレット」(ロンダ・バーン著 山川紘矢+亜希子・佐野美代子[訳] 角川書店)は、いつも私にやる気を起こさせてくれる。希望を持たせてくれる。
そこには、決して、ネガティブなことは書かれていない。このことは、とても大事だ。

なぜ、世の中はネガティブなことばかり多いのかと訝りたくなる。
この本は、ポジティブなエネルギーに満ち溢れており、それだけでも、ほんとに、
それだけでも、とても価値の高い本だと思う。

仮に、ネガティブなことを聞いて、あるいは見て、それで何かが良くなるのか。
決してならないだろう。
人を不快にし、気分を暗くするだけだ。

私がブログを書きつづけているのも、
成功者たちのメッセージの力を借りて、少しでも明るい希望の灯を
ともし続けていきたい、そう思う一人だからだ。

今日私は、「ザ・シークレット」の≪お金の秘密≫の章に注目した。

  「お金を引き寄せるには、富に焦点を合わせ,意識を集中させなくては
なりません。お金がたりない事にこだわっていては、お金を引き寄せる
   のは無理です。というのも、その時あなたはお金がたりないという思考を
   しているからです。お金が足りないというこだわりが、お金のない状況を
   次々と生んでしまうのです。」

     (前出「ザ・シークレット」より引用)

不足感の弊害について、記述がされている。
その不足感で苦しまないように、
充足感にシフトするよう「ザ・シークレット」は求めている。

  「富を引き寄せるためには裕福な状態に意識を集中させなくては
   なりまんせん。」
 (前出「ザ・シークレット」より引用)
と。

また 「ザ・シークレット」の≪富を引き寄せる≫の章では、

  「人が充分なお金がない唯一の理由は、お金が入ってくるのを自分の思考で
   妨害しているからです。後ろ向きの考え、後ろ向きの気持ちが、良いものが
   あなたにもたらすを妨害しているのです。お金も例外ではありません。」

     (前出「ザ・シークレット」より引用)

と述べ、

  「『お金が足りない』という思いから、『お金は充分にある』というように
   考え方をあらためなくてはなりません。不足感より充足感を多く持って

    ください。」
     (前出「ザ・シークレット」より引用)

という。

いま日本では、消費税の増税や国民年金の給付などが困難になっている。それらを口実に、
あらゆる分野で、「お金が足りない」ことに、ネガティブ思考へあまりにも意識が向きすぎている。
まさしく、前述引用の通りになっている。

いまこそ、この「ザ・シークレット」を日本のトップや国民全体が読み返す時だと思う。



★戻る | ★前日の記事を読む

★過去リンク
夢見についての気づき 2020年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/yumemi/1084/

夢見についての気づき 2019年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/2798/

コメント

タイトルとURLをコピーしました