夢見心地☆思考の力について ★20#0287

フィリピン-ピリピン

ジム・ドノヴァン著作の
「誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功法則2」
(桜田直美[訳] Discover)の小見出し≪2 思考の力を利用する≫に注目したい。

冒頭、
  「あなたも、『思考は物質である』と言葉を聞いたことがあるだろう。」
と投げかけ、

さらに、

  「(あなたは)その言葉を信じ、自分の思考は物質であり、思考には力があるという
   考えを受け入れたかもしれない。
   では、その考え方を、日々の生活に応用しているだろうか?
   それが、自分の人生にどのように影響を与えているか、じっくり考えたことが
   あるだろうか?」
(前出「誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功法則2」より引用)

と、問いかけている。

私たちは、思考を当たり前の自分自身そのものであるように感じて、
特に、意識せず。
その”思考の力”を、自分のために活用するということは、
案外、少ないのかもしれない。

時として、
思考が生み出す感情に振り回され、落ち込んだり、喜んだりをくり返しているのに…。

今日、改めてこの本を手にして、示唆をもたらしてくれたのは、
次の言葉だ。

  「自分の思考が、もっと正確に言えば自分に語りかける言葉が、
   そもそもその感情を生み出していることに気づいていない。
   ふたりの人間がまったく同じ物事に対して正反対の感情を抱くのも、
   それが原因である。」
(前出「誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功法則2」より引用)

分かっていたつもりでも、現実には、ちょっとしたつまらないことで、
自己本位に自分の考えや思いが優先的になる。
つまり、まるで自分の感情がすべて道理であるか何かのように、
当たり前のように思ってしまうからだ。

感じている人が、異なれば、違いを生み出しているのだということを改めて、
再認識させられる。おそらく、その違いは、実は、意外に大きかったりする場合もあるだろう。
自分とまったく同じレベルで感じるなどということは、
まず基本的には考えにくいということを言っているものだとも思う。

もう一点、この本の中に、重要な示唆があった。

   「あなたの現実をつくりだしているはあなた自身だ。そのときそのときで考えること、
    自分や他人に対して言うことが、あなたの現実だ。」
(前出「誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功法則2」より引用)

というメッセージだ。これは、ニュー・エイジ。
あるいはニュー・ソートという哲学の根本をなしている概念だが。

その意味で、ジム氏の専売特許のメッセージでもないが。
常に、そこに自分の振り出しを求めていく姿勢は、大切だと思う。

私の周りの様々な問題もトラブルも、結局は、私自身の宇宙の中で、
私自身が、自らが、つくりあげている。

そういう意味だ。

自分で問題やトラブルなどつくる筈がないと、
言う人もいるだろうが。それは、正しくない。残念だが、自分で(選択し)創り出している。
実に、それがリアルで巧妙なので、まさか自分だと、気づかないだけだ。
いや気づかないようにできている。

ただ、その自覚と認識をどこまで持てるかが、
その後の自分の成長と大きく関わっているのだろうが。

私は、成功法則本を手にして、比較的多くのメッセージの中で、気づき、特徴的に、
関心を持った言葉がある。

それは、”正しい心”でという言葉だ。
あえて”正しい”なんていう言葉が使われること。
「なぜ、そこで強調しているのか?」”正しい”って、どういう意味で言いたいんだ?と、
私は、何度か、その言葉に引っかかったことがある。

この言葉が、わざわざ使われるということは、字面が表わしているほど、
どうやらそう単純ではなさそうだと、ずっと感じていて、妙な言い方だが、
違和感を持っていた。いや、いまだすっきりせずに完全に消化できずにいる。

もっとも、”正しい”という言葉を使う背景には、
上述した”(あなたの)現実をつくりだしているのは、あなた自身だ”
その概念があるからなのだろうとは、私なりに思っている。

つまり、そこを誤ると、心の働きが”正しい方向へ向かない”
という意味があるのだろうと。

神が言う、
「与えたものが、受け取るもの」の言葉の意味を踏まえて、
思考の持つ力や働きを意識して利用していかないといけないだろう。



★戻る | ★前日の記事を読む

★過去リンク
夢見についての気づき 2020年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/yumemi/1084/

夢見についての気づき 2019年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/2798/

コメント

タイトルとURLをコピーしました