夢見心地☆心の中に富裕感の預金をする ★20#0392

天王洲 isle夜景 フィリピン-ピリピン

私は、人生はゲームだと考えている。
それを自ら進んで受け入れ、そう思うようにしている。
そして、それでも、やはり人生はゲームなのだと。

それは、決して、軽率に言っているのではない。
人生は、魂を成長させるための場であって、決して人生を嘆き苦しむための場だとは
何があっても思わない。そう考えたくもないと思っている。

そう思うことから、積極的に、
ロールイングプレイ・ゲームのように、人生を「楽しむ」と心に誓ったのだ。

そして、前向きに、巨富を得たいと考えた。

ささやかなお金を目指しているのではない。度肝を抜く大富豪になることを決意した。
笑いたければ、どうぞ笑えば良い。それでも結構。だが、そう考えなければ、
何事も始まらない。

宝くじは、買わなければ、当たらないという理屈と同じだ。
つまり前向きに、巨富を得たいと考えることにしている。

なぜなら、
自らの力で、巨富を手に入れられるのだという確信を持っているからだ。

だから、私は、人生をゲームだと考えることにしたのだ。
それをあえて冒頭に語った。

引き寄せの法則をはじめ、思いの科学、宇宙の法則は、それを難なく可能にすることが、
理解でき、信じたからこそ、私は、臆面もなく、このように言っている。

そして、思えば必ず。
あるいは「思い」その中で実行するれば、
すべては望みどおりに実現するのだということを理解し、
日々、気持ちが高揚しつつあることも感じている。

このブログは、私の心の思いの記録だ。学びの記録だ。
いづれ私と同じ思いを抱く皆さんにきっと何かの役に立つだろうと、
そう強く確信している。

私がいま学びつつあるものは、無心であれば、あるほどに、うまくいくことが分かっている。
この法則は、神に素直に向き合う信仰のように、一切の疑念がないほど。
穢れなき純粋な心ほど、すべてがうまくいくようにできている。

だが、私たちは、その「外なる心」が穢れ、
私たち自身が設けた限界や常識の雑念に振り回される。

常にそうだ。

それがすべてを、創造的なものを、破綻させていることがある。
私たちの学びは、その脆弱な「外なる心」が受け入れてしまったか。
あるいは日々受け入れつつあるものとの常の戦いだと感じている。

私にとっての関心事は、常に富裕感だ。

私は、今日もそのことからポイントをはずすことがない。
大島淳一氏の著作は、マーフィーの考え方を分かりやすく伝えている。
「マーフィー 100の成功法則」(大島淳一著 知的生きかた文庫/三笠書房)の章の
≪30 ”富裕感”こそが富を引き寄せる。≫は、私の進むべき道を導いてくれている。

「金持ちになる唯一の方法は、額に汗をたらして激しく働くことだ、
などという話を信じてはなりません。」
と意外なことを冒頭より記述している。

そして私は、この言葉を支持するし、支持したいと思っている。

私は、成功法則の学びの後では、、

コツコツ働くことこそが、「美徳だ」などする
そのような考え方を、
信仰として抱いたことも、信じたこともない。

その意味で私の母は、思い返すたびに「なんて気の毒な人生なのだろう」と思うほどに、
貧しさの中で生き、どれほど毎晩遅くまで仕事をしていたか。
にもかかわらず、その苦しい生活から一向に抜け出られずにいたことも。
幼年期、少年期、私が働くようになる青年期の頃まで誰よりも身近で観て知っていた。

それだけに、身を粉にして働くなどということは、
口が裂けても美徳だなどと思いたくないし、言いたくもない。

もし、そう思うとすれば、
すべては、私たちの人生が、外の環境や運命に左右され、決定づけられるという間違った信仰を持たされたか、抱いたためにその思いに振り回されているだけだ。

私は、いま、私たちの心の思いが現実世界に働き、私たち自らが創造しているのだという立場をとっている。有難いことに、そういう信念を持つことができるようになった。

先の大島氏は、次のように言う。

 「自分は豊かであるという心の底からの感情があれば、
  それがあなたを豊かな人にするのです。
  つまり富裕感が富を引きつけるのです。」
    (前出:「マーフィー 100の成功法則」)

と述べている。

ジョセフ・マーフィー博士は、
  (「あなたもお金持ちになれる」ジョセフ・マーフィー著
                和田次郎[訳] 産業能率大学出版部刊)の中で、

   「豊かになるには、あるいは財政的困難に対処するには、
    成功、繁栄、豊富などの考えに絶えず心を留め置く以外に

    方法はありません。」

と述べている。

私はこのブログの中で、
いわゆる富裕感を培えるそんな場を常に提供したいと心がけている。



戻る | ★前日の記事を読む

★過去リンク
夢見についての気づき 2020年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/yumemi/1084/

夢見についての気づき 2019年版 Index(古い順より)
https://isle23ch.com/philippines-pilipin/2798/

コメント

タイトルとURLをコピーしました